top of page
DSC09253.jpg

古賀音だんごはたった一日しか持ちません

当庵看板商品の古賀音だんごは、お使いものにも利用できず、とても不便だとお叱りを受けることもしばしばでございます。

 

手をくわえれば、日持ちさせる事もできますが、本物が持つ美味しさは一日のはかなさの中に、と拘り続けてまいりました。

 

時代がいくら便利になろうとも、素朴ではかないだんごの不便さを大切にしていきたいのです。

 

富留屋古賀音庵 主人 古川元久

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
古賀音だんご(黒胡麻和三盆)の商品写真
ふるや古賀音庵の本店暖簾がかかっている入口

1936年創業 渋谷区幡ケ谷の和菓子屋

​日本の伝統文化である和菓子を継承し、本物の美味しさを追求することにこだわり続けています。

新着情報

​麩(ふ)まんじゅう 販売開始!

​商 品

古賀音だんご、餅のどら焼きが当庵の看板商品です。季節に合わせて各種和菓子も販売しております。

​店 舗

渋谷区幡ヶ谷に構える本店のほか、エキュート品川店、そごう横浜店、日吉東急店など、当庵商品を取扱う販売店がございます。インターネット通販でも一部の商品をお買い求めいただけます。なお店舗により取扱い商品は異なりますので、事前にお電話等でお問合せ下さいませ。

bottom of page